iphoneまるばつ

修理屋さんで修理してもらう時の注意点

iphone画面ついてる

iPhoneを街の修理屋さんなどに修理に出す時に気を付けた方が良いのはバックアップです。iPhoneのフロントパネルが割れた場合など、一般的には街の修理屋さんではその部分だけの交換になるのでデータはそのままである事が多いです。
なので、バックアップを取らずにすぐに修理に持ち込む人も多いのですが・・・これは絶対ではありません。iPhoneの内部をいじっているわけですから、何かの拍子にデータが絶対に消えないとは限らないんです。
ですので、iPhoneを修理に出す場合には、データのバックアップは絶対にしておいて下さい。とくに電話番号やメールアドレスなどは必ずバックアップしておいた方が良いです。写真などは可能であればiCloudにアップロードしておくと良いと思います。
それから、保護フィルムや保護ガラスを貼ったばかりの人はそれらを剥がして保管しておくのがオススメです。貼ったばかりであればまだ何回か貼り直しできるのでそれ自体に損傷が無ければ使えますよね。
しかし、修理屋さんなどに修理を依頼した場合、買ったばかりの保護フィルムや保護ガラスだとしても廃棄されてしまう場合があります。これは意外に多いです。まだ使えるのにもったいないですよね。なので剥がして家に保管しておく事をオススメします。

Choices

iphone正面

iPhoneの画面が割れた

iPhoneを落とすと、かなりの確率で、画面が割れてしまうことがあると思います。カバーや保護シートなんかをしていてもかなりの確率で割れ…

詳細を読む
iphone窓際

画面が真っ暗になってしまったiPhoneのデータはどうなる?

私が経験したのはiPhoneを落下させたことによる画面の故障です。駅のホームでiPhoneを落としてしまい、画面が直接地面に強い力で叩…

詳細を読む
iphone机

画面割れは公式より修理屋さんがオススメ

iPhoneの画面が割れてしまった場合、慌ててApple Storeの予約を取って修理に持って行くという経験をした人は多いと思います。…

詳細を読む